04)
インドで、キングコブラが井戸に落ちた子犬を48時間守り切ったというニュースが
話題になっている。 
異様な写真付き。
30)
事件が起きたのは、インド。
子犬の飼い主は、二匹の犬がいなくなってるのに気づき、探し回ったところ、
母犬が井戸の近くで吠えている所を発見した。

飼い主が中を覗いてみると...驚いたことにそこにはコブラがいた。
コブラといえば、現地では「噛まれたら死ぬ」「象をも倒す」と呼ばれてるほど、
恐れられている存在だ。

そんなコブラだが、
実際には子犬達を襲う様子もなく、守っているように見えたという。

救出しようと試みたが、相手は毒蛇コブラ。 
集まっている人もそこまで勇気はなかったようだ。
48時間後、森林当局が救出し、蛇と子犬は救出された。

ネットで蛇をペットとして飼っている記事を調べてみると、
どうやら蛇にも感情があるように思える...。
エサを欲しがったりするらしい。

今回は、同じ井戸に落ちた者同士何かしらの感情が湧いたのかな?
もしそうだとしたら、ちょっと感動的な話。


参照元:giggag
書いた人: ずずずP


最新記事


他サイト新着記事