どうもPP弐千です。

今回アメリカからお届けする商品はこれ。


IMG_1914



「U.S. TENGA」


みなさんご存知のTENGAだが、U.S. TENGAは初めて耳にするという方も多いのではないだろうか。


今回はそんな方々にレビューをお届けするために米国板Amazonにて購入。

2,3日で届いた。値段は約10ドル(800円程度)なので、安いと言えるだろう。


公式サイトによると、アメリカ人のサイズを意識して通常のTENGAより大きめに設計されているようだ。(筆者でもちゃんとつかえるのだろうか…ドキドキ…)

到着した商品がこちら。

早速パッケージを見てみると…


あれ、日本語でパッケージされてるやつに英語のシールが貼ってある…。

IMG_1921

これってもしかして・・・


「日本でも買えるんじゃね???」



あった。
公式サイト


そういうわけで今回のレビューで気に入った方はぜひ挑戦してみることをオススメする。


ちなみに、以前紹介したiPhone アプリ、Nudifierを組み合わせるとこのような写真を作ることもできる。(ちゃんとパンツは履いています)


IMG_1919



封を開けると、このようになっている。


IMG_1923


実にシンプル。

フタを開ければ、ローションもあらかじめ中に装填されており、我々ユーザーはなにも考える必要はない。

Just do it である。

この簡単さがTENGAの人気の秘訣でもある。


ちなみに商品到着時の友人達の反応はというと…


ブラジル人「なんだこれは!?そうか!!人工のおま◯こみたいなものだな!!買春だ!これは買春だ!!」


ノルウェー人「オーマイガー。なんてこった。こんなものに誰が金を払うんだい?」(筆者である…)



さて、いよいよテイスティング。

オカズもちゃんと準備して。

挿入…


「お!これは!!」


TENGAである。実に普通のTENGAである。

筆者がTENGAのヘビーユーザーではないからか、違いがほとんどわからない。

筆者のムスコがでかすぎることは決してないと思うのだが。
もしかすると、奥の方にまだ見ぬ快感が待っているのだが、筆者のそれではその領域に到達できなかったのかもしれない。


とはいえTENGAは日常の「作業」と化した惰性型オ◯ニーに華を添える最高のツール。

はっきり言って違いはわからなかったが、通常のTENGA同様、最高のエクスペリエンスは得ることができた。


普通のTENGAに慣れてしまったあなたも、普段TENGAは使わないというあなたも、このU.S. TENGAでオ◯ニーエクスペリエンスを新たな次元に挿入…突入させてみるのはいかがだろうか。
U.S.TENGA ソフトチューブカップU.S.TENGA ソフトチューブカップ
販売元:TENGA

販売元:Amazon.co.jp



最新記事


他サイト新着記事